ボランティア活動

企業の社会的貢献(CSR)が脚光を浴びてきました。企業は収益だけではなく、その収益に応じた社会的貢献をしていかなくてはいけません。物やお金の価値観から心の時代に移行したといわれて、かなり長い時間が経過しています。

世の中を見れば合理化による利益確保やM&Aによる企業買収が活発に行われています。企業の宿命として利益確保や収益拡大は大前提です。莫大な収益を上げる企業も少なくありません。その一方で、世の中には3日に一度しか食事が摂れない子供達や、数十円の予防接種を受ければ、命を亡くさずに済む子供達が、数百万人以上存在します。学校に行きたくても、家族を支える為働いている幼い子供達もたくさん存在するのです。

またオゾン層の破壊や酸性雨の影響で、毎年、北海道の面積に匹敵する森林が消失しています。森林は二酸化炭素を吸収し、酸素を供給する大事な資源なのです。これらの生態系の破壊が更なる地球環境の危機を促進しています。当社では、これらの現状を踏まえて複数のNPO、NGO団体と提携し、より具体的な支援活動と地球環境保護活動に収益の一部を充当し、当社のできる事から具体的に取り組んでいきたいと思っています。私にとってボランティア活動はCSRではありません。自分の人生を振り返った時、少しでも世の中の役に立てただろうか、そう思いながら豊かな気持ちで人生を過ごしたいものです。そのような理由から今後共、積極的にボランティア活動に取り組んでいきたいと思います。

ボランティア活動の経緯と実績

当社では、10年間に及ぶボランティア活動を推進してまいりました。植林活動、医療支援、人道支援や途上国の子供たちの里親になり生活の支援をしてきました。モンゴルの砂漠に植林をする活動(1年間)ポリオワクチンの提供、ミルクスタンドの設置等の支援を行ってきました。2012年度から新しいプロジェクトとしてタイに車イスを寄贈するボランティア活動を計画しています。

2010年 日本赤十字社より銀色褒章を頂きました。これを励みに更なるボランティア活動に邁進いたします。

植林ボランティア

http://www.urban-supply.jp/envi/000024.html

人道支援活動

http://www.urban-supply.jp/envi/000025.html

医療支援活動

http://www.urban-supply.jp/envi/000026.html

チャイルド・スポンサーシップ

http://urban-supply.jp/envi/000027.html

少しづつでは、ございますが今後ともボランティア活動を絶やさず続けていきたいと思います。

 

 

Copyright(c) 2012 URBAN SUPPLY CO.,LTD All Rights Reserved.